学生のころから背中が汚くて、夏はプールや海に行くことが憂鬱でした。

背中が汚い人・背中のブツブツ

母親に相談していたら、『年齢的なものだから、20歳を超えるころには自然に消えるわよ』って。

 

ところが、30も近くなってきたのに、今でも背中が汚くブツブツがいっぱいです。

 

友達の結婚式にドレスを着ていくことになったので、色々と調べてケアをしました。

なんとか見せられる背中になりました。

 

背中ニキビ

背中が汚い・背中のブツブツは【背中ニキビ】が殆んどだと思います。

わたしの場合もそうでした。

背中ニキビが汚い

うなじから、肩甲骨周りまでT字のように。

これは、背中が汚い人・背中にブツブツがある人の症状で一番多いケースです。

 

では、背中ニキビが出来る原因って何なのか?

下記の4つが大きな要因と言われています。

 

  1. 皮脂の過剰分泌
  2. シャンプーなどのすすぎ残し
  3. 摩擦などの肌への負担
  4. ホルモンバランスの乱れ

 

皮脂分泌

背中のT字部分は、実はかなりの皮脂腺が存在します。

背中のT字 皮脂分泌

顔のT字部分同様に、背中のT字部分も皮脂腺がいっぱいあるので、食生活が乱れたりすると直ぐに皮脂が過剰分泌します。

背中のT字部分は、どうしても洗いづらい場所です。

 

きちんと洗うことも出来ず、逆に無理に洗おうとして傷つけるケースもあります。

 

すすぎ残し

先ほども言いましたが、洗いづらい場所でもありすすぎづらい場所でもある背中のT字。

シャンプーやトリートメントなど、髪の毛の事はかなり意識をしてすすぎをしていますが、うなじから背中にかけては意外と意識が薄いものです。

うなじのニキビ

最近では、洗い流さないトリートメントやヘアクリームなどもあります。

頭皮や髪の毛に注意が行き過ぎて、うなじや背中にブツブツが発症する人は【すすぎ残し】の可能性が非常に高いです。

 

摩擦

皮脂の過剰分泌やシャンプーなどのすすぎ残しがある、背中のT字付近。

汚れて敏感になっている場所でシャツなどで摩擦が多く負担もかかる場所です。

 

また、洗いづらい場所なので無意識に強くこすって負担がかかっているケースもあります。

 

摩擦などで負担がかかると、角質がドンドンと厚くなり毛穴が詰まりやすくなります。

そして、背中ニキビにつながります。

 

ホルモンバランスの乱れ

ニキビが出る大きな原因の一つが、ホルモンバランスの乱れです。

これは、青春時代だけの問題ではなく、大人になっても食生活の乱れや睡眠不足。

運動不足や不潔な習慣など。

 

若い人の特権ではなく、年をとってもホルモンバランスは乱れます。

 

背中の黒ずみ

背中が汚く、背中ニキビが頻繁に出来る人は知らず知らずのうちに潰れていることも多いです。

すると、ニキビ跡がドンドンと黒ずみ炎症を起こしていない背中ニキビ跡で汚いケースも。

背中 ニキビ跡

背中ニキビの場合、無意識に潰れているというのが問題です。

出来れば、炎症までいかさないこと。

 

また、黒ずみが背中の黒ニキビの可能性もあります。

毛穴に角栓が詰まってしまい、酸化して黒ずんでしまう事も。

 

どちらも皮脂量の増加が原因の一つなので、食生活や生活習慣を見直すことをオススメします。

 

背中を洗うときは、肌に優しいスポンジやタオルを使用して下さい。

また、かなり意識をして背中を洗い流してください。

 

背中のピーリング

炎症を起こしていないのが大前提ですが、背中の黒ずみに有効なピーリングがあります。

汚れた肌を薄く1枚とって、保湿をシッカリすること。

 

これを繰り返すことで黒ずみがずいぶんマシになります。

 

背中が汚い人のケア

背中の汚い人・背中のブツブツがいっぱいある人は、背中に負担を多くかけていることがあります。

 

  • 必要以上に背中を触らない
  • かゆくても、出来るだけかかない
  • 背中を洗うときは綿素材のタオル
  • 肌着も綿素材のものを

背中は意外に摩擦に弱い場所です。

そして洗いづらい場所でもあるので、ゴシゴシと力強く洗ってしまう事も。

 

体が柔らかく背中まで手が回る人は、手で洗うことをオススメします。

洗顔と同様に先に泡立ててから優しく洗うことが一番お肌に優しいです。

 

保湿

背中の保湿も非常に大事な要素です。

顔の保湿はイヤというほどしますが、背中の事はあまり意識していなかったり。

 

とにかく背中が汚い人・背中のブツブツが気になる人は、清潔にしてください。

そして、しっかりと保湿をしてください。

 

生活改善

睡眠サイクルや食生活も見直す必要があります。

体内からもケアが必要です。

 

脂っこいものばかり食べていたり、睡眠不足が続くと、生活サイクルが狂ってきます。

すると、顔と同様に背中ニキビも出来やすくなります。

 

バランスの取れた食事メニュー

食事はバランスよく。

偏ることが一番ダメです。

 

糖質制限をしているからと、かなり偏った食事をする人がいますがあまりオススメは出来ません。

正直、ダイエットには良くても髪の毛には良くないでしょう。

 

基本的に、バランスよく食べることが一番人間の体に良いと思います。

 

質の良い睡眠

睡眠も質が問われます。

質の悪い睡眠を長時間とると、逆に疲れます。

 

起きたらさらに疲れていたって経験ありませんか?

逆に、いつもより短い睡眠時間だったけどスッキリしているって日がたまにあります。

 

睡眠は量より質を大事にすること。

 

ニベアは効果ある?

昔からあるニベアクリーム。

ちょっとニキビが出来たり、赤切れやシモヤケが出来るとニベアを塗る人が多かったです。

 

ただ、実際の効果はどうなのか?

正直わかりません。

 

そこで、実際に効果を試してみました。

 

ニベアクリームはドイツの化粧品メーカーの商品です。

1900年初めに製品化された古い商品です。

 

日本では1968年にニベア花王が製造発売しています。

主成分は

  • スクワラン
  • ホホバオイル
  • クエン酸

保湿効果の高い成分がギッシリと入っています。

 

油分もたっぷりなので、使った感じは少しベタツキ感があります。

 

ニベアクリームには、肌のターンオーバーの促進や皮脂バランスを整える作用もあります。

 

ニベアクリームの成分は最近ハリウッドセレブが愛用しているドゥラメール(DE RA MER)と酷似しています。

8割がたの成分が同じです。

 

実際、化粧品って名前に値段がついているようなところがあります。

ドゥラメール60ml 33,000円
ニベアクリーム 大缶 169g 397円

 

ハリウッドセレブにニベアクリームを教えてあげたいですね。

 

ただ、ニベアクリームは油分がたっぷりなのでニキビにはどうなのか?って不安があります。

わたしが使った感じから言うと、炎症を起こしているニキビは避けた方が無難な気がしました。

 

ただ、ニキビ跡などには肌のターンオーバーの促進が期待できるので良さそうです。

 

 

まとめ

背中が汚い人・背中のブツブツが気になる人。

背中もお顔のスキンケア同様のケアが必要です。

 

ニキビ跡がある人はピーリングをしましょう。

そして、しっかり保湿。

 

 

 

更新日:

Copyright© 背中が汚い人はニベアでケアするべき , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.